院長美容コラム

注射人気7位 涙袋作りヒアルロン酸注射

院長の野村です。

前回に引き続き、雑誌「姉ageha」にとりあげられた当院で人気のある注射ベスト10”の7位【 涙袋ヒアルロン酸 】についてお話します。

“涙袋”は、下睫毛のすぐ下にできる膨らみです。

涙袋と眼袋 比較写真

注射人気7位 涙袋作りヒアルロン酸注射

笑って目が細くなるときに、強調されます。これは筋肉-眼輪筋がたたまれて盛り上がるからです。

年齢とともに眼輪筋が衰えると、涙袋は小さくなります。さらに、眼の奥のほうにある、脂肪が飛び出てきて、涙袋の一段下に“眼袋”ができてしまいます。この状態は、“クマ”にみえたり、老けた印象を与えます。

…………………………………

涙袋 と 眼袋 は違います

…………………………………

片目を閉じて、瞼を軽く押してみてください。出てくる膨らみが眼袋予備軍です。

…………………………………

涙袋 を チェックしてみましょう

…………………………………

少し微笑むようにすると、口角が上がり、涙袋ができます。さらに、眼輪筋の力で、眼袋を押さえつけてくれるので、全体的に若返って、朗らかに見えます。

涙袋が、あまりない方には、ヒアルロン酸注入がお勧めです。血管収縮剤入りの麻酔を少しだけして、睫毛下ぎりぎりの最も血管が少ないところから注入するのが、内出血を起こさないコツです。

注入するヒアルロン酸は、滑らかでありながら、広がらず、持ち上げる力が強いものを選びます。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ