院長美容コラム

顔の老化・・何が起きているのか?

院長の野村です。

顔の老化には、皮膚、脂肪、筋肉、さらには骨まで関係します。

このなかで、2007年のDr. Rohrich の報告以来、脂肪の加齢変化とそれに対する治療法の論文が増えました。

http://i.r.cbz.jp/cc/pl/bdde4969/cubs/l5lfsr2n/

からの引用です。黄色い部分が脂肪です。

顔の老化・・何が起きているのか?

1. 顔の脂肪は一平面でなく、分画されている。
2. 分画された脂肪の塊は、年齢とともに下垂したり、移動する。
3. 額やこめかみ、頬(中顔面)の脂肪は減り、顎周りの脂肪が増える。

結果、頬に凹みが生じたり、フェイスラインがブルドックのようになったり・・・。

見た目の老化には、顔のボリュームロスが大きく関わります。

“頬を前方にふっくら、フェイスラインをシャープに”で若返ります。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ