院長美容コラム

注入剤ヒアルロン酸 等々

院長の野村です。

米国FDAが認可している組織注入剤は、20種類以上あります。日本では、コラーゲンの他、2社のヒアルロン酸製剤が厚生労働省の認可をとっています。

認可されていても、製剤自体に起因したと思われる副作用や合併症が報告されており、注入剤に関しては、認可の有無だけで、選択しないことにしています。

当院では、安全性の他、注入部位の特性にマッチしたヒアルロン酸を10種類程度用意しています。

鼻や下顎などシャープさが要求される部位は、広がらない硬いヒアルロン酸

瞼周囲など皮膚が薄い部位は、表面が滑らかなヒアルロン酸

動き(表情)が大きい部位は、その動きに適応した弾力性をもつヒアルロン酸

等々です。

■注入時の痛みや内出血予防対策

麻酔クリームと鈍針カニュラは無料です。

イメージと異なった場合は、ヒアルロン酸を溶かすお薬もあります。

トータルに考えて、ヒアルロン酸注入治療は、比較的入りやすい美容治療だと思います。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ