院長美容コラム

日本はニキビ治療後進国!?

院長の野村です。

日本でのニキビ治療は、世界標準の治療とはかけ離れています。実際のところ、書物に“日本はニキビ治療後進国”とも書かれてきました。

10年ほど前に、ロサンゼルスのDr.オバジのところに研修に行った頃から、私は、“欧米のニキビ治療アルゴリズム”に従って治療をしています。

重症例、皮脂が多い例、身体ニキビ例では、ビタミンAの内服を選択することがあります。

週に1,2回内服するだけでも、皮脂が減り、化粧のりが良くなるので、オイリースキンの方には喜ばれます。ただ、ビタミンA摂取中  および  摂取後数か月は避妊をする必要があります。

最近、もうひとつ皮脂を減らす~ニキビを治す方法~がクローズアップされてきました。ビタミンB5(パントテン酸)のメガドース摂取(大量摂取)です。

特に大きな問題となる副作用がないとされている、この治療法については、事実を自分の目で確かめてから、お話しします。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ