院長美容コラム

凹んだニキビ跡の治療

院長の野村です。

“凹んだニキビ跡に対する、レーザーやTCAピーリングを用いた治療方法”に
関して、過去に学会やセミナーで発表してきました。

その後、機器が進歩し、ダウンタイムが少ない治療方法も登場しましたが、
やはりそれらの方法では結果に限界があることもわかっています。

1.ニキビ跡の表面は、原則すべて削らないと持ち上がらない。

2.削るだけでなく、フラクショナル系のレーザーで深部を刺激し、
コラーゲン産生を刺激する。

3.削った後の、外用薬塗布も重要な治療の一部。

・・・・・などが要点です。

凹んだニキビ跡がたいらになる様子(図)

凹んだニキビ跡の治療

以前からの方法と、新しいレーザー機器を組み合わせて使うことにより、
凹んだニキビ跡に対する治療の幅が広がりました。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ