院長美容コラム

二重あご脂肪融解注射とは

院長の野村です。

前回に引き続き、雑誌「姉ageha」にとりあげられた“当院で人気のある注射ベスト10”の9位二重あご脂肪融解注射についてお話しします。

~ 二重あご? さっそく試してみましょう~

首に力をいれてみてください。

↓↓↓

 

首の筋肉(広頚筋こうけいきん)に力をいれた状態で、つまめるお肉が皮下脂肪です。

たとえば、アメフトの選手や格闘技家は首が太いです。これは筋肉が厚いからで、首に力をいれた状態では、あまり、お肉をつまむことはできません。顔の下半分や首の周りにお肉が多いと、すこし“もたついた感じ”があります。

★ あごで印象が変わります(比較図)★

二重あご脂肪融解注射とは

少し下膨れ、二重顎、少し下を向くと二重顎になってしまう、というような方には、脂肪融解注射をお勧めしています。

3~4週間毎に数回の注射ですっきりしてきます。数日間は少しだけ、腫れたり、赤みがでることがありますが、多くの場合、気にならない程度です。

また主成分のひとつは大豆由来の成分ですので、大豆アレルギーがある方には注射できません。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0062
東京都港区南青山2-5-17 ポーラ青山ビル1-2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線「青山一丁目」駅 5番出口より徒歩1分
銀座線「外苑前駅」徒歩5分

03-5772-4575
  • facebook
  • ブログ