院長美容コラム

STI(エスティーアイ)シリーズの取り扱いを始めました

院長の野村です。

STIシリーズは、

“高機能” “高浸透性” “長時間作用型”

を達成した最先端のエイジングケア化粧品です。

・それ自体が美容成分でもある
複数のビタミン誘導体でナノカプセルの殻を作って、

・その中にさらに美容成分コエンザイムQ10や
フラーレン、ペプチドを配合

・ナノカプセルが両親媒性(水にも油に溶ける)なので、
何でも配合できて、何でも皮膚に浸透させる

・・・まさに研究と技術のたまもの化粧品です。

特許を取得し、製造元でもあるアイティーオー(ITO)社は、
アカデミックで、医師の間でも信頼がある会社です。

今回、当院ナースチームのお墨付きもあって、
STIシリーズ全てを取り扱うことになりました。

大気汚染とシミとフラーレン

院長の野村です。

2010年に、

ドイツ人医師から、
“長年にわたり、交通量が多い-大気汚染地域で暮らした人は、
そうでない人に比べ、
額や頬のしみが20%程度多かった”

との報告がありました。

それ以外にも、
大気汚染物質やタバコの煙が、
シミやシワなどの皮膚老化に悪影響を及ぼすという、
報告がいくつかあります。

皮膚老化の70-80%は日光によるものなので、
その防御策として、
サンスクリーン剤を使用されている女性は多いと思います。

加えて、大気汚染物質に対する防御策が必要ということになります。

そんななか、2017年7月に、
“大気汚染物質による皮膚障害を抑制する”
研究成果が発表されました。

“フラーレンが大気汚染やタバコの煙等により
発生する窒素化合物ラジカルの発生を抑制し、
皮膚トラブル・老化を防ぐことが期待できる”

というものです。

当院で扱っている化粧品のうち、
APPF美容液、
STIクリーム、
UVモイストベースに、
さらには院内調剤ハイドロキノンに、
フラーレンが配合されています。

詳しくは、
院内の「基礎化粧品早見表」をご覧になるか、
スタッフまでお問い合わせください。

ニキビ痕の赤み治療

院長の野村です。

ニキビが治っても、長期に渡り、赤みが残ることがあります。

赤みが残るのは、患部にまだ炎症があり活性酸素が発生している、さらに血管が拡張・増生しているためです。

赤みを改善するために

★炎症を鎮静化し、活性酸素を減らすためには、ビタミンC誘導体、特にGO-VC化粧水やリン酸型ビタミンC外用が有効です。

★血管・赤血球ヘモグロビンに作用して、炎症をコントロールし、皮膚の代謝を高めるためには、レーザージェネシスやライムライト(光照射)が有効です。

赤黒くなってしまっている場合は、ニキビが深部に及んでいた可能性があります。この場合は、クレーターになってしまうことが多いので、その対策も必要となります。

フラーレン配合ハイドロキノン

院長の野村です。

当院では、効果・効能が証明されている多くの外用剤を院内調合しています。

そのひとつにハイドロキノンがあります。

更なる効果と安定性を得るために、ハイドロキノンクリームにフラーレンを追加配合しました。

フラーレンは、それだけでも、多くの効果が発表されている成分です。

バイオリサーチ株式会社

非常に高価な原料ですが、“ハイドロキノンin フラーレン”の価格はこれまでと同じく5g 1000円です。

アレルギー反応がおこることがあるので、クリニックスタッフの指導のもとでご使用になってください。

学会編集の診療ガイドライン・肝斑治療ランキング

院長の野村です。

形成外科学会など3学会が編集する“診療ガイドライン”が出版されました。

この約30年間に公表された文献などから、“エビデンス(医学的根拠)に基づいた推奨度”が記載されています。

学会編集の診療ガイドライン・肝斑治療ランキング

 

推奨度A:強い根拠があり、行うよう強く勧められる

ハイドロキノン外用、トレチノイン外用

推奨度B:根拠があり、行うよう勧められる

ビタミンC外用

推奨度C1:根拠はないが、行うよう勧められる

トラネキサム酸の内服および注射

推奨度C1:根拠はないが、行うよう勧められる

光治療、低出力Qヤグレーザー(いわゆるトーニング)

*その他のレーザー治療:推奨度C2またはD

推奨度C2:根拠がないので、行わないよう勧められる。

推奨度D:無効または害を示す根拠があり、行わないよう勧められる。

やはり、肝斑治療は外用と内服から始めるべきです。

  • キャンペーン
  • 宅配サービス
  • 会員登録
  • 予約
  • ドクターズコラム
  • よくあるお問い合わせ

青山外苑前クリニック

〒107-0061
東京都港区北青山3−7−2 FPGリンクス表参道II 2F
東京メトロ 銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅 
B5地上出口より徒歩1分 |周辺地図・お車の場合など>>

03-5772-4575
  • facebook
  • Instagram